電気柵・鳥獣害対策のことなら、協和テクノ株式会社にお任せください

  • お電話でのお問い合わせは026-245-5438まで
  • メールでのお問い合わせはこちらから

協和テクノブログ

ハクビシンは支柱も登る

2022年07月16日

畑の野菜も実ってきました!

去年ハクビシンに沢山食べられてしまったということで、今年初めて電気柵を設置したお客様。

張ってみたけどちょっと見に来てほしいとのこと。

ちょうど近くに行く予定があったので、伺ってきました。

 

綺麗な畑に、上手く設置してありました、電気柵の電圧は8000Vでバッチリです。
ただ、支柱が外に出ている箇所がありました。

 

ハクビシンは、支柱を容易に登ることができますので、改善が必要です。
方法は、MP碍子を使って、こんな感じ(イメージ)

 

近くにパイプがあるので、飛び移られないようここも改善が必要ですね。

 

可能であれば、4段張りの方が、防除確率はかなり高いです。

 

今年は、電気柵でしっかり防除して、お孫さんに沢山野菜を届けられるといいですね!

商品の事など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 026-245-5438(営業時間:月〜金 8:30〜17:30)
FAX: 026-245-5448(24時間受付)

関連記事

獣害フェンスと門扉

獣害フェンスと門扉
弊社では、トタンと電気柵を併用した、獣害フェンスを推奨してい…

トタン併用電気柵(イノシシ、小動物、クマ、カモシカなど)を設置する。

トタン併用電気柵(イノシシ、小動物、クマ、カモシカなど)を設置する。
電気柵のいいところって沢山ありますけど、 設置場所や範囲、獣…

社員研修を兼ねた、サル用電気柵の設置

社員研修を兼ねた、サル用電気柵の設置
いよいよ暖かくなってきました!協和テクノも3月、4月と新入社…