電気柵・鳥獣害対策のことなら、協和テクノ株式会社にお任せください

  • お電話でのお問い合わせは026-245-5438まで
  • メールでのお問い合わせはこちらから

協和テクノブログ

サルを撃退! 長野式電気柵を設置!

2020年08月08日

最近サル被害でお困りではないでしょうか、お勧めは「長野式電気柵」
長野式電気柵は、サルを対象にした低コストで簡単な電気柵の設置法です。
(小動物やイノシシにも効果があります。)
設置しながら写真を撮っておきましたので、簡単にご説明させて頂きます。

【1】まずコーナー部に樹脂ポールをたて、MP碍子を取り付けます。(下段3個、上段3個)
ゲート部には、MP碍子にゲートアンカーを取り付けて、ゲートの受けを作ります。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

【2】ホワイトワイヤーを1段張り、直線部にグラファイポールをたてます。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

【3】グラファイポールに、突出しクリップクイッククリップを付け、ワイヤーを通します。
(下段は突出しクリップ3個、上段は突出しクリップ1個、クイッククリップ2個)

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

【4】他の段数すべてのワイヤーを張ります。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

【5】つぎにアニマルネット(高さ1500mm)を電気柵の支柱の内側から張ります。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

樹脂ポールには、リピートタイを使用すると後で簡単に取り外しができて便利です。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

グラファイポールには、トンネルパッカー3か所固定するだけでOKです。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

ネットのロープをポールに縛ることで、緊張がかかりきれいに張ることができます。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

【6】ワイヤー同士とネットの間隔を保持するため、コードキャッチャーを取り付けます。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

完成まであと少しです。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

【7】ゲートハンドルを取り付け、出入口を作ります。危険表示板も必ず取り付けましょう。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

【8】サルが登らないようにポールにワイヤーを巻き付けてアースを作ります。
プラス線には触れないように注意。下段はすべてプラス、上段は真ん中がマイナス(アース)になっています。
こうすることでサルがポールに登りながらプラス線に触れることで電気ショックを受けるようになります。

協和テクノ 長野式電気柵設置

 

【9】あとは本体を設置して完了です。想像以上に簡単だったと、農家さんも大満足!!
今回の電気柵パワーユニットは、ガラガーミニソーラーS16です。
頑丈でコンパクト、パワーも十分なソーラーバッテリー内蔵の最新機種です。

協和テクノ 長野式電気柵設置

長野式電気柵の設置法、いかがでしたでしょうか?
簡単な説明でよくわからないこともあると思いますが、そんな時は弊社までお気軽にお問い合わせください。「長野式電気柵の設置資料」をお送りいたします。

 

電気柵のみで設置する場合は、8段張りを推奨しています。ご参考ください。

サル用電気柵 8段

 

商品の事など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL:026-245-5438(営業時間:月〜金 8:30〜17:30)
FAX:026-245-5448(24時間受付)

関連記事

施工現場に行ってきました!

施工現場に行ってきました!

先日、電気柵の施工現場に行ってきました。 天気が良くて本当によかった! 北信五岳もきれいに見えました… もっと読む »

じつは電気柵が夜間動いていない可能性がある!

じつは電気柵が夜間動いていない可能性がある!

下の図をご覧ください。日中、日が当たると電気柵の電圧が正常値になっています。 朝7:00ごろから徐々… もっと読む »

これは絶対にダメです。

これは絶対にダメです。

ある地域で管理している電気柵で、電圧が全然上がらないとのこと。 早速現場へ! こ、これは?! 出入り… もっと読む »

Scroll Up