電気柵・鳥獣害対策のことなら、協和テクノ株式会社にお任せください

  • お電話でのお問い合わせは026-245-5438まで
  • メールでのお問い合わせはこちらから

協和テクノブログ

エイリアン・スピーシーズの侵略

2016年09月27日

9月26日(月)のNHK クローズアップ現代のテーマは
「あなたの家も危ない!? 都会を侵略”エイリアン”外来動物」

エイリアン・スピーシーズとは、
本来日本には存在しない、海外から人によって持ちこまれた動物たちのことです。
詳細については下記の日本自然保護協会様のページをご覧下さい。
http://www.nacsj.or.jp/katsudo/gairai/2000/10/post-9.html

こういった外来の動物たちのことを「エイリアン・スピーシーズ」と呼ぶんですね。
これらエイリアン・スピーシーズは今や東京などの都市部にも棲み付き、
それらの捕獲数は過去最高を記録しているそうです。

番組の中でも紹介されていましたが
ハクビシンは小さな穴でも頭が入ってしまえば通り抜けることができたり
垂直な柱をすいすい登ったり、電線の上を平気で歩いたり、と
驚異的の身体能力の持ち主です。
アライグマも見た目は大変かわいらしいですが
実は大変凶暴な性格で、いろいろな感染症の病原菌も持っています。
また手先が器用なため、家屋へも簡単に侵入します。
ハクビシンやアライグマは屋根裏などを棲みかとすることも多く
糞尿被害などもよく耳にします。
戸建だけでなく、マンションの屋根裏にも棲み付きます。
今のエイリアン・スピーシーズには「天敵」がいないので
自然と個体数が減っていく、ということはまずないようです。

弊社でも捕獲のための器具をいろいろ販売しておりますが
ハクビシンやアライグマの捕獲器具・忌避用品をご購入頂くお客様は
他の忌避商品のご購入者様とと比べて
 ・都市部のお客様
 ・農業とは関係のないお客様
が大変多いなと感じています。

これから気温が下がってくると、
屋根裏などは暖かくてとても住みごご地の良い場所になります。
実際に入ってしまってから駆除することはとても大変ですので
まずは入らせないことを徹底しましょう。
家の周りなどくまなく点検し、穴があったらどんな小さなものでも塞ぐようにしましょう。

また雨どいなどは簡単に登ってしまうため、
弊社の侵入禁刺や有刺鉄板のような商品で雨どいを登らせないようにしましょう。

侵入禁刺

ハクビシンやアライグマの捕獲・忌避をご検討中の方はお気軽に弊社までご相談下さい。

商品の事など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL:026-245-5438(営業時間:月〜金 8:30〜17:30)
FAX:026-245-5448(24時間受付)
Scroll Up