電気柵・鳥獣害対策のことなら、協和テクノ株式会社にお任せください

  • お電話でのお問い合わせは026-245-5438まで
  • メールでのお問い合わせはこちらから

協和テクノブログ

単管パイプを使用したカラス檻

2024年03月26日

単管パイプを使用したカラス檻を設置させていただきました!

このカラス檻はよく捕獲できてご好評いただいております。
こちらの地域では、このようなカラス檻は2基目となります。

重要ポイントもありますが、やはりカラス檻はある程度の大きさが必要です。

 

お問い合わせは弊社までどうぞ

https://www.kyowatecno.jp/contact/

商品の事など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 026-245-5438(営業時間:月〜金 8:30〜17:30)
FAX: 026-245-5448(24時間受付)

関連記事

電気柵の中のトウモロコシを守る!

電気柵の中のトウモロコシを守る!
先日、イノシシ用の電気柵を張っている長野吉田高校戸隠分校の圃…

全国鳥獣被害対策サミットに出展します

全国鳥獣被害対策サミットに出展します
農水省主催で全国から鳥獣対策事例が一堂に集まります。 最先端…

「電気柵を見える化することの重要性」

「電気柵を見える化することの重要性」
電気柵監視システム「エフモスジュニア」でできる電気柵の見える…