電気柵・鳥獣害対策のことなら、協和テクノ株式会社にお任せください

  • お電話でのお問い合わせは026-245-5438まで
  • メールでのお問い合わせはこちらから

協和テクノブログ

12月8日付 スリングショットによる事件報道を受けて

2016年12月09日

12月8日、スリングショットを使用し金属弾で路線バスの窓を割った、という事件が報道されました。

◆朝日新聞デジタルより
https://www.asahi.com/articles/ASJD834YYJD8UTIL005.html

このような事件は決してあってはならないことでありますが
こうして起こってしまったことについて大変遺憾に思います。
乗客の方にけがはなかったということは本当に良かったです。

鳥獣対策で困っていらっしゃる農家の皆さまにとって
獣の追い払いは必要不可欠です。
こういった道具を使って頂くことで
追い払いや威嚇の一助にして頂ければと思い日頃から販売をしております。

現在スリングショットを使って追い払い・威嚇をされている皆様、
また今後スリングショットのご使用を予定されている皆様、
スリングショットの誤った使い方で万が一にも周りに危害を加えることのないように
必ず安全を確保した状態でご使用下さいますようくれぐれもお願い申し上げます。

協和テクノ株式会社

スリングショットをご使用の際には必ず周囲の安全を確認して下さい。
あくまでも追い払い、威嚇を使用目的としてご使用下さい。

商品の事など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL:026-245-5438(営業時間:月〜金 8:30〜17:30)
FAX:026-245-5448(24時間受付)
Scroll Up