電気柵・鳥獣害対策のことなら、協和テクノ株式会社にお任せください

  • お電話でのお問い合わせは026-245-5438まで
  • メールでのお問い合わせはこちらから

協和テクノブログ

山林の太陽光発電所にフェンス設置

2016年11月14日

山林に太陽光発電所を設置した場合、シカやイノシシが浸入して、パネルを壊したり、コードを切られたりすることが考えられます。
山林の傾斜地でも施工しやすく、頑丈で比較的安価に設置できるのが、獣害に特化したフィールドフェンスの特徴です。


急勾配の山頂部から左右にフェンスが確認できます。


フィールドフェンスは獣の突進にも十分な耐久性。


幅4mの大型扉。サイズはご希望にあわせて製作できます。


侵入防止フェンスとしても大変好評です。

太陽光フェンスについてはこちら
https://www.kyowatecno.jp/fence-system/solarfence/

商品の事など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL:026-245-5438(営業時間:月〜金 8:30〜17:30)
FAX:026-245-5448(24時間受付)

関連記事

太陽光発電所用のフェンス

太陽光発電所用のフェンス

協和テクノの太陽光発電所用フェンスを全国からご注文頂き、ご利用いただいております。 弊社のフェンサー… もっと読む »

フェンスの施工

フェンスの施工

長野県上田市内に太陽光発電所用のフェンス施工をさせていただきました。 こちらはフェンス高が120cm… もっと読む »

太陽光発電所のフェンス

太陽光発電所のフェンス

協和テクノの太陽光フェンススタイル! まだまだ太陽光発電所のフェンスのご依頼が絶えません。 買取価格… もっと読む »

Scroll Up