電気柵・鳥獣害対策のことなら、協和テクノ株式会社にお任せください

  • お電話でのお問い合わせは026-245-5438まで
  • メールでのお問い合わせはこちらから

協和テクノブログ

自動撮影カメラのメンテナンス業務

2019年07月23日

営業担当の野田です。
山中に設置してある獣監視用の自動撮影カメラの点検に来ました。今年で二年目になります。一年間に4回 数十台のカメラ点検を行っています。
撮影された画像データをまとめて野生動物の密度推定や管理対策に役立っています。

カメラをサルがいたずらして角度が下を向いていたりするので撮影角度を直したりもします。
時には、クマがカメラをもぎ取って壊してしまうこともあります。

点検は、時刻、画角、電池残量のチェックをし、正常に動くか動作確認を行います。

猛毒を持っているマムシにも遭遇!

倒木で車が通れない場所もありました。
危険には十分注意して点検を行なっております。

珍しいキノコに遭遇
毒キノコかな?
このキノコが分かる方いれば教えてください。

弊社でも自動撮影カメラを取り扱っています。
ご興味のある方はこちらまで→ https://www.kyowatecno.jp/otheritems/camera/

商品の事など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

TEL:026-245-5438(営業時間:月〜金 8:30〜17:30)
FAX:026-245-5448(24時間受付)

関連記事

鳥獣対策・ジビエ利活用展 in 東京ビックサイト

鳥獣対策・ジビエ利活用展 in 東京ビックサイト

11月20日から22日に東京ビックサイトで行われていた、 『第一回鳥獣対策・ジビエ利活用展』に行って… もっと読む »

トタン併用電気柵(イノシシ、小動物、クマ、カモシカなど)を設置する。

トタン併用電気柵(イノシシ、小動物、クマ、カモシカなど)を設置する。

電気柵のいいところって沢山ありますけど、 設置場所や範囲、獣の種類によっては、どうしても草刈りが大変… もっと読む »

飯島町発足60周年大博覧会プレイベントに参加しました!

飯島町発足60周年大博覧会プレイベントに参加しました!

6月18日(土)に開催された、飯島町発足60周年記念「田舎の底力!!大博覧会」プレイベントに参加させ… もっと読む »

Scroll Up